中能登町 コンシェルジュ

中能登町の観光 食事 ランチやカフェ イベント情報をご紹介します

古墳公園とりや(中能登町)の魅力は、ボートとバーベキューとすべり台。

中能登町最大規模の公園である古墳公園とりや。
ここには、今では町内唯一となったボートや、子供が遊べる遊具がそろっています。
子供はもちろん、大人から高齢者までが集う人気の公園を、今回は紹介いたします。

f:id:marcy-yam2018:20191127221957j:plain

 

 目次

 

 

 

 

 

遊ぶのならこれ! スリル満点の滑り台

 

古墳公園とりやでもっとも目立つのが、この巨大すべり台です。

 

f:id:marcy-yam2018:20191127222002j:plain

下から見あげると、その高さが分かる。

 

見てください! 滑り台の上から見たこの迫力。

f:id:marcy-yam2018:20191127222008j:plain

f:id:marcy-yam2018:20191127222014j:plain

滑り台のてっぺんまで螺旋階段で上がるのですが、めちゃくちゃ高い。
3階建て構造となっているので、何回も滑ったり上がったりが大変なほどの高低差。


長さはなんと、30mありました。

f:id:marcy-yam2018:20191127222021j:plain

 

すべる部分はローラー式なので、子供のズボンを痛めずに遊ばせることができる設計だ。
ママには嬉しいすべり台といえる。

f:id:marcy-yam2018:20191127222028j:plain

 

 

「この巨大な滑り台、あまりにも高いので小さな子どもには危険だわ」

そう感じるお母さんには、こちらの小さなアスレチックはどうでしょう?

f:id:marcy-yam2018:20191127222033j:plain

見たところ危険個所は見当たりません。老朽箇所もなさそうです。
すべり台もあるので、楽しいアスレチックだと思います。

 

クネクネしたすべり台なんかは面白そうです。

f:id:marcy-yam2018:20191127222038j:plain

 

f:id:marcy-yam2018:20191127222044j:plain

ブランコやうんてい、鉄棒なども一通りあります。

 


さらに小さいお子様にはこれ↓

f:id:marcy-yam2018:20191127222051j:plain

 

写真撮影用には最適な形と色合い。

SNSのためにあるようなカバちゃんですね。

f:id:marcy-yam2018:20191127222055j:plain

かまれた感じでの撮影が面白いと思いますが?

 

休憩するベンチはいくつかありますが、木製のものは半分腐っているので、座るのならばプラスチック製のベンチが良いでしょう。

f:id:marcy-yam2018:20191127222037j:plain

 

木製は痛みが早い。

f:id:marcy-yam2018:20191127222107j:plain

服を汚さないように気を付けましょう。

 

 

 

デートならスワンボート。2人の時間をどうぞ

 この古墳公園には、とても大きな池があります。
池の周りには遊歩道があるので、歩いて一周することができるんです。

f:id:marcy-yam2018:20191127222112j:plain

橋が設置されていて、池の真ん中を歩くことも可能で、およそ10分でひと回りすることができる。

 

池の真ん中の橋から。

f:id:marcy-yam2018:20191127222119j:plain

    ここは撮影ポイントとして良いだろう。

 

 

そしてこれ!

f:id:marcy-yam2018:20191127222127j:plain

スワンボート。


4羽のスワンちゃんが待機しています。
足で漕いで、ハンドルで方角を決めて進むのですが、結構体力が必要です。
一生懸命に早く漕いでも、なかなか進まない(汗


手漕ぎタイプのノーマルボートもあります。

 

f:id:marcy-yam2018:20191127222135j:plain

大人としてビシッと決めたいのならこちらのボートが良いでしょう。

 

スワンも手漕ぎも、ボートは30分100円で利用することができる。
係員がいるこちらのボート乗り場から受付をしますが、順番待ちするほど利用者が多い日があります。

 

広い池なので、奥まで行こうと思うとかなりの労力が必要ですが、静かにデートしたい場合は一生懸命に漕ぎましょう。

f:id:marcy-yam2018:20191127222141j:plain

ボートは土・日・祝しか営業していません。
天候によってもお休みになる場合があります。

確認の電話は鹿島体育センターまで。→ 電話0767-76-1848

 

 

 

バーベキューならここ! 鉄板などはレンタルが可能。

 池の奥にあるBBQ施設は、最大5組のお客さんが利用することができる。

f:id:marcy-yam2018:20191127222146j:plain

BBQ専用のテーブルには、10人くらいで食事ができるスペースとイスが常設されている。


全てにテントが張ってあるので、日差しの強い夏でも心配無用だ。

 

f:id:marcy-yam2018:20191127222152j:plain

f:id:marcy-yam2018:20191127222210j:plain

トイレは定期的に係員が掃除をしているので、状態は綺麗。女性は安心ですね。


網や鉄板は公園で借りることができるので、炭や食材さえ持参すればお手軽にバーベキューを楽しむことができる。
利用するには予約が必要だが、お盆や夏休みシーズンは特に早めに予約をしておきましょう。

 

バーベキューの予約 → 鹿島体育センター 電話0767-76-1848
※BBQ使用料は、1卓1回につき500円(詳しくは予約時に確認してね)

 

 

 

 

初めての方は分かりにくいと思うので、BBQ施設までの行き方を説明しておきますね。

バーベキュー場に行くには、まずこちらの道から入っていきます。

f:id:marcy-yam2018:20191127222215j:plain

       すべり台の右側から車で奥に入ることができる。

 

このまま管理棟まで50mほど進む。

f:id:marcy-yam2018:20191127222222j:plain

左にある茶色い建物が管理棟。
受付を済ませ、BBQの道具を受け取ってからさらに奥へ進む。

 

f:id:marcy-yam2018:20191127222230j:plain

 

道なりにすすむ。

 

f:id:marcy-yam2018:20191127222939j:plain

池の横をもっと進む。

200mほど行くとカラフルなテントが見えてくるはずだ。

 

 

建物が右手に見えてきた。

f:id:marcy-yam2018:20191127222946j:plain

 

はい! 到着。

f:id:marcy-yam2018:20191127222951j:plain