中能登町 コンシェルジュ

中能登町の観光 食事 ランチやカフェ イベント情報をご紹介します

桜のドームが出現! 花見にオススメの鍋山古墳

満開時は必見! 中能登町で最も見事な桜を見たいのならば、ここで決まり!


f:id:marcy-yam2018:20190415225939j:plain

ただの小さい丘に見えるが、実はこれ、高さ9.7m、円の直径51m中能登町水白にある前方後円墳なんです。
鍋を返したように見えるので鍋山古墳といわれるが、この小さな丘にたくさんの桜の木が植えられているので、満開時は必見です。

 (写真は満開まで一歩手前の様子)

 

 

  

 

 めちゃくちゃ目立つ鍋山古墳の桜は、多くの写真家が集まる桜の名所

f:id:marcy-yam2018:20190415230221j:plain

桜のドームのようで、離れて見ると、まるで1本の大きな桜の木のように見えて、思わず近づいてみたくなる魅力がある。


本来は前方後円墳なのだが、円の部分が四角い部分よりも随分大きいために、ほぼ円墳のような美しい墳丘に見える。

周りには、大きな障害物がないので、かなり離れたところからでも見ることが出来る桜の名所である。

 

f:id:marcy-yam2018:20190415231742j:plain

2~3km離れていてもハッキリと桜のドームが確認出来るほど目立つんです。

写真では分かりにくいと思いますが・・・(汗)

 

 

 

 

桜は素晴らしいのだが、花見場所としては使いにくい  

f:id:marcy-yam2018:20190415230549j:plain

 丸太のベンチが2つあるだけ ↑

 

ただ、花見としての施設は一切なく、簡単なベンチがあるだけなので、ゆっくりと花見をするには、シートか簡易なイスを用意することが望ましい。

歴史の保護的な部分があるためか、トイレもないし休憩小屋もない。照明なども一切ないのが残念なところ。
周りは田んぼしかなく、近くに電灯も一切ないので夜は何も見えなくなるので、夜間に花見をすることはできない。  それどころか、歩いていると田んぼに落ちてしまうという恐怖すらあります。

花見をするのなら、明るいうちに来ましょう。

 

(さくら情報) 

桜の本数=30本
桜の開花月日=2019年4月11日~
中能登町水白23

 

 

 

 

鍋山古墳の花見のベストポジションはココ! 

 実はこの場所、お昼に来るには最高の花見場所なのです。
その理由は、すぐ近くに”soi”という小さなカフェがあり、そこでカフェをしながらゆっくり花見をすることが出来るからなんです。
お弁当は事前に注文しておけば、ランチをしながら桜を楽しむことができる、超おすすめのスポットです!

  

↓ ここが、鍋山古墳の花見ができるカフェ”SOi”

f:id:marcy-yam2018:20190415234724j:plain

 soiの詳しい記事はこちら ↓

www.nakanoto8.com

  

天気がいい日は外にテーブルが出てカフェができるが、小さいカフェなので満席の可能性は高い。 

 

※弁当は事前の予約が必要。当日に予約をせずに行ってもお弁当はありませんので注意。

お弁当の要予約→℡080-8269-0590
Facebookからでもsoiで予約できます。

 

予約なしの場合でもスィーツやオリジナルドリンクはありますので、気軽に寄ってみるのもおすすめですよ。